『選択とルール』

- - - 清流さくらこ
2012-07-16 14:31:45 『選択とルール』 人生の選択について、私が分かったこと。 目の前に選択肢が沢山あって、どれにしようか迷っている場合は、それは、どの選択をしてもなんら変わらないってことです。別のどーってことない選択です。 つまりは、自分にとって重要な選択ではないってこと。どちらでもいいってことです。 運命とか、本来の自分の道ってものとは違う、遊びみたいな、余裕みたいな、寄り道のような道(選択)が、沢山あるだけなのですよ。 逆に目の前にある道が、一つだけの場合。 どう考えても、これしか選択肢がない場合。 それは運命の道です。運命の一本道です。 覚悟を決めて、この道に進むと腹を括って、自分を信じて進むべし!迷わずに進んで下さい。 この場合は、遊ぶ余裕も、他のことを考えることがありません。 選択肢がない場合は、選択肢があったんだけれど、あっという間に選択肢がなくなって、一つになってしまって、その道を進むしかない!という状況に追い込まれていきます。 選択肢が無くなっていく、、、潰されていくって感じですね。で、その道を選ぶしかなくなるんです。 この場合、あまり余裕ってものがないかもしれません。 私の場合はいつも後者でした。 ヒーリングで例えるなら、目の前に幾つものヒーリングがあって、どれを学ぼうか? と迷っているのであれば、それは、どのヒーリングを学んでも自分にとって大して影響力がないってことです(笑) だから、こっちを学んでいたけれど、飽きちゃった。というなことがあるけど、また他のヒーリングを学べばいい。で、また他のヒーリングを学んでみたくなって、、、 つまりそれは、 自分にとってその選択は重要でないってことです。 自分の人生を左右するほどの選択肢ではないってことです。 どのヒーリングを学んでも、受けても、今の自分にはそれほど重要なヒーリングじゃないってことです。 逆に、目の前にあるヒーリングしか学ぶ術がない。 または、一つのヒーリングしか学ぼうとは思っていない。 っていうか、他のヒーリングを学んでいる余裕も時間もない。 一つしか学べない。 私のように、他のヒーリングを学ぼうと考える余裕すらない場合は、目の前にあるヒーリングは、運命のヒーリングだと思って下さい。 自分に課せられたヒーリング。または、巡り会うことが決まっていて、しかもそのヒーリングが自分の今後の人生を左右するヒーリングです。 自分の人生を大きく左右する運命の出会いだと思って下さい。 そして、目の前の選択をすることが、自分の人生だ。運命だ。と思って、諦めて下さい(笑) 恋人でいうならば、多くの方から告白されて、「どの人にしようかな?」と迷っているのであれば、その中に貴方の運命の相手はいないことになります。選択肢があるから。 誰を選んでも、貴方の心を射抜くようなトキメキや運命は感じないでしょう。楽しむ余裕はありますが、衝撃的な出来事とは遠いでしょう。 逆に、貴方の目の前に一人しかいない場合。 その人が運命の相手だと思って、その時は本気で愛して下さい。 なぜその時なのか? それは相手がいることなので、人には心変わりってものがあるからです。心変わりは世の常って、言いますしね。 その人だと思って本気で愛して結婚したけれど、でも長い月日の間に他にも好きな人ができちゃった。そんなことはよくある話です。 その場合は、選択肢が一つ増えたことになります。 つまり、選択肢が一つでなくなった場合、それは運命じゃないってことです。 つまり、今の状況を楽しむ余裕があるってことです。 でも、その人が本気で好きなら、今の人と別れてその人と結婚するでしょうね。 その場合は、その結婚した人が運命の相手になる。 好きな人ができなくて、今の人とはやっていけない。離婚したいという選択肢ができた場合も同じです。 離婚する、離婚しない。 二つの選択のように見えますが、実は一つです。どちらかに行動できないのであれば、選択肢は一つってことです。 離婚したいけれど、離婚できない。または結婚したいけれど、結婚できない。 つまり、現状が結婚できないのであれば、結婚できない選択。 離婚できないのであれば、目の前には「離婚できない」という運命が用意されているってことです。 でも、人の世界にはルールがあって、その運命をルールという枠組みによって変えることができる。 ルールがあるって親切だ。ルールって、人の運命まで変える力がある。 人との出会いというのは、本当に面白い。 二度離婚経験をしている私からすると、私の運命はすげーややこしい(笑) でも、この世界に存在するルールのお蔭で、今は一人の運命を楽しんでいる。 私がこの選択肢の話を、誰から聞いたのかと言いますと、実はですね。 変なタブレットを飲んだときに偶然、何処かと周波数が合ってしまって、その時に「今まで見たこともない方程式」っていうか、、、図式のようなものをチャネリングしてしまって、、、で、その図式みたいなものが、選択の図式だと後で気づいたんです。 変なタブレットっていうのは、まつ毛パーマをしてもらっていた時に、そのサロンで購入したんですよ。 そこの店員さんもずっと飲んでいて、調子がいいって言ってたので、私も何も疑いもせずに飲んだのですが、一回で凝りました。 何でも、 短い睡眠時間で脳の疲れが取れるとか、、、 寝ている間に細胞が若返るとか、、、 それで綺麗になるとか、、 何とか、、、、 今思うとですよ、もしかして危ないタブレットだったかもしれません。 だって、あのタブレットを飲んだ時、私一瞬で何処かに行ってしまって、ず〜〜〜〜っとチャネリングしていましたから(大笑い) 今だったら絶対に飲まないけれど、でも、まだアレルギーって言葉を知らないときだったので、何でも試したかったんでしょうね〜〜^^ しかし危ないですね、今、ああいう薬っていうか、美容関係のタブレットが物凄い勢いで出回っていますので、皆様も十分に考えてから使用してくださいね。
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM